土木展(2017年6月10日)

本日6月10日は名大祭で、大変多くの方が名古屋大学を訪れました。

今年も海岸研は土木展の一角をお借りして,主に海岸工学についての紹介を行いました。

雨が懸念されておりましたが御覧のとおり快晴です。

設営完了。午前中は谷口君が全てやってくれました。ありがとう!

午後の部メンバー。山田さんには興味を持って頂いた方を対象に、平面水槽の紹介を、中山君にはクイズ・研究紹介を行って頂きました。

出し物のクイズ。この問題の答え、分かりますか?

正解は 強(ラグビー選手にタックルされるくらい)。30cmでも十分危険ですね。

皆さま土木展を楽しんで頂けているようでした。とても熱心に説明を聴いております。

コンクリート研では毎年恒例の置物製作体験を実施。土木展を盛り上げてくれました。

隣では液状化の実験を紹介しておりました。見ていておもしろかったです!

大人だけでなく、お子様もいらっしゃいました。将来が楽しみですね。

土木展はメインストリートから離れたところで行われましたが、たくさんの方にお越し頂きました。本当にありがとうございます。

土木・海岸工学を身近に感じてもらえる良い機会でした!